■涅槃会(ねはんえ)


お釈迦さまは、二月十五日に八十歳で亡くなられました。お釈迦さまが亡くなられたことを「涅槃」と言い、苦しみが一切ない、さとりの境地をあらわします。

お釈迦さまは、四十五年間教えを説く旅をつづけられました。しかし、お釈迦さまもだんだん年をとり、自ら死が近いことを予知し、弟子たちを集めて最後の説法を行われました。

世は無常で会うのもは必ず別れなければならない。

自己をよりどころとし、他人をよりどころとせず、法をよりどころとしなさい。
 
お釈迦さまの教えを実践し、日々精進をしましょう。

 

 


表紙に戻る

詳細ついてはお寺へお問い合わせ下さい。
宮城県仙台市太白区富田上野中108番地  TEL(022)245‐3025

お問い合わせ